【再掲】3/2 大阪「メラノーマ患者と家族のための勉強会&交流会」のお知らせ

関西のメラノーマ患者会チラシ2019-6

2月15日に開催された希少がんセミナーには
平日夜にもかかわらず、定員を超える56名の参加者がありました。
山﨑先生の講義を最後に聴いたのは昨年の8月でしたが
今回は、さらに新しい情報が満載!
メラノーマ治療が日々進歩していることを実感した1時間45分でした。

さて、再度お知らせいたします。
3月2日(土)に大阪で勉強会&交流会があります。
関西在住の患者さん有志が企画・運営して開催されます。
会場の大阪国際がんセンターは道を挟んで大阪城があり、大阪城公園の梅林もまだ愛でていただけるとのことです。
関西方面の方に限らず、参加できる方は是非ご参加ください。
メラノーマと診断された患者さま又はそのご家族さまならどなたでもご参加できます。

前半は大阪国際がんセンター 皮膚腫瘍科主任部長 爲政 大幾先生による「大きく変わったメラノーマの治療」のご講演、後半は先生を交え参加のみなさんと交流会が行われます。
メラノーマと診断された患者さま又はそのご家族さまなら、どなたでもご参加いただけます。

患者会からはスタッフが2名参加します。
皆様も是非お出かけください!

日時:2019年3月2日(土) 13時〜16時(受付集合12時30分)
場所:大阪国際がんセンター 6階中会議室
   大阪市中央区大手前 3-1-69 (大阪メトロ「谷町四丁目」駅 徒歩5分)
集合場所:休診日のため、時間外出入り口前に、12時30分に集合してください。
     まとまって会場に向かいます。
参加対象:メラノーマと診断された患者さま又はそのご家族さま
参加費:無料
申込み:問合せアドレスに ①参加代表者のお名前、②当日に連絡のつくお電話番号、
    ③お立場(患者 or 家族)、④参加人数(本人含む) を記入してお送りください。
    ※当日の参加も可能です    
※お送りいただいた個人情報は本勉強会運営についてのみ使用し、終了後は速やかに廃棄します。
問合せ:E-mail melaosaka2019@gmail.com まで
発 起:メラノーマ患者有志
後援 :メラノーマ患者会(OverTheRainbow) HP(http://melanoma-net.org)
災害等、開催が難しいと思われる場合は、開催について問合せ先までメールでお尋ねください。